カテゴリー別アーカイブ: ヤクルト

2015年 東京ヤクルトスワローズ ベストオーダー

シーズン1位・76勝65敗2分・(監督)真中満

守備 名前 投打 打率 HR 打点 盗塁 s1 s2 総s数 年齢 活動年
1 CF 比屋根 RR .230 3 9 6 45 45 48 28歳 4年
2 3B 川端 RL .336 8 57 4 70 70 143 28歳 10年
3 2B 山田 RR .329 38 100 34 70 70 143 23歳 5年
4 1B 畠山 RR .268 26 105 0 97 97 136 33歳 15年
5 RF 雄平 LL .270 8 60 7 68 73 137 31歳 13年
6 SS 大引 RR .225 5 41 6 33 33 89 31歳 9年
7 LF デニング RL .222 4 22 0 24 25 60 27歳 1年
8 C 中村 RR .231 2 33 3 106 106 134 25歳 7年

※このオーダーでの年間試合数は23回

守備 名前 投打 打率 HR 打点 盗塁 s3 s4 総s数 年齢 活動年
- CF 上田 RL .263 1 19 8 2番 35 47 27歳 9年
- LF 荒木 RR .253 2 12 5 6番 11 41 28歳 6年
- RF 田中浩 RR .201 1 11 3 6番 10 23 33歳 11年
- SS 今浪 RL .317 2 13 1 7番 21 28 31歳 9年
- SS 森岡 RL .188 1 9 1 6番 9 16 31歳 13年
- LF 三輪 RL .233 0 7 4 2番 6 12 31歳 8年

※スタメン数①は打順、守備位置が一致した数
※スタメン数②は守備位置は関係なくこの打順でスタメンに起用された数。
また、控のスタメン数①②の欄はスタメン時に多く起用された打順とその数(守備位置は関係なし)
※スタメン数③は、総スタメン数(打順、守備位置関係なし)
※偵察メンバーのスタメンは入替後の野手をカウント。その際偵察メンバーの投手は先発としない
※控の守備位置はスタメン起用時に多かった守備位置

起用法 名前 投打 登板 先発 投球回 防御率 年齢 活動年
先発 石川 LL 25 25 146.2 13 9 - 3.31 35歳 14年
先発 小川 RR 27 27 168.0 11 8 - 3.11 25歳 3年
先発 石山 RR 21 19 111.1 5 5 - 3.64 27歳 3年
先発 館山 RR 11 11 62.1 6 3 - 2.89 34歳 13年
先発 山中 RR 9 9 50.0 6 2 - 3.24 30歳 3年
中継ぎ 徳山 RS 39 0 50.1 2 1 - 3.58 26歳 4年
先発/中継ぎ 古野 RR 27 10 69.2 4 3 - 4.78 29歳 4年
中継ぎ 松岡 RR 38 0 36.2 2 0 1 3.44 33歳 11年
中継ぎ 秋吉 RR 74 0 76.1 6 1 - 2.36 26歳 2年
中継ぎ ロマン RR 61 3 78.2 5 5 - 2.40 37歳 4年
中継ぎ オンドルセク RR 72 0 70.1 5 2 - 2.05 30歳 1年
抑え バーネット RR 59 0 62.2 3 1 41 1.29 32歳 6年

●●開幕オーダー●●
4山田5川端7ミレッジ8雄平3畠山9ユウイチ6大引2中村1小川

▲▼年間最多オーダー▲▼
8比屋根5川端4山田3畠山9雄平6大引7デニング2中村(23回)

ベストオーダーの特徴
“トリプルスリー達成の3番山田を中心に打撃のチームを形成したものの、前年よりはスケールダウンした。
石川、小川を中心とした先発投手陣に最強の中継ぎ陣が頑張りゲームを作ったシーズンだった。”

2014年 東京ヤクルトスワローズ ベストオーダー

シーズン6位・60勝81敗31分・(監督)小川淳司

守備 名前 投打 打率 HR 打点 盗塁 s1 s2 総s数 年齢 活動年
1 2B 山田 RR .324 29 89 15 135 135 143 22歳 4年
2 CF 上田 RL .210 2 20 16 52 56 58 26歳 8年
3 3B 川端 RL .305 10 69 2 111 111 141 27歳 9年
4 LF バレンティン RR .301 31 69 2 85 98 105 30歳 4年
5 RF 雄平 LL .316 23 90 10 77 115 139 30歳 12年
6 1B 畠山 RR .310 17 79 2 90 90 110 32歳 14年
7 SS 森岡 RL .276 2 31 1 21 21 73 30歳 12年
8 C 中村 RR .298 5 41 0 71 71 92 24歳 6年

※このオーダーでの年間試合数は11回

守備 名前 投打 打率 HR 打点 盗塁 s3 s4 総s数 年齢 活動年
- RF 飯原 RR .306 4 29 1 7番 15 45 31歳 9年
- C 相川 RR .250 2 21 0 7番 25 47 38歳 20年
- SS 荒木 RR .275 2 12 1 7番 29 41 27歳 5年
- CF 比屋根 RR .232 0 7 10 2番 26 30 27歳 3年
- RF 武内 LL .243 4 9 0 7番 11 25 31歳 9年
- 1B 田中浩 RR .245 3 10 0 6番 7 11 32歳 10年

※スタメン数①は打順、守備位置が一致した数
※スタメン数②は守備位置は関係なくこの打順でスタメンに起用された数。
また、控のスタメン数①②の欄はスタメン時に多く起用された打順とその数(守備位置は関係なし)
※スタメン数③は、総スタメン数(打順、守備位置関係なし)
※偵察メンバーのスタメンは入替後の野手をカウント。その際偵察メンバーの投手は先発としない
※控の守備位置はスタメン起用時に多かった守備位置

起用法 名前 投打 登板 先発 投球回 防御率 年齢 活動年
先発 石川 LL 27 27 165 10 10 - 4.75 34歳 13年
先発 ナーブソン RR 24 24 137 4 11 - 4.53 33歳 1年
先発/中継ぎ 石山 RR 35 14 109.1 3 8 - 4.53 26歳 2年
先発 小川 RR 17 17 108.1 9 6 - 3.66 24歳 2年
先発/中継ぎ 八木 LL 23 17 103.2 5 6 - 3.91 24歳 6年
中継ぎ/抑え 秋吉 RR 61 2 71 3 4 5 2.28 25歳 1年
先発 杉浦 RR 4 4 62 2 2 - 3.52 22歳 1年
中継ぎ 松岡 RR 39 2 51 3 3 - 5.12 32歳 10年
中継ぎ 山本 RR 52 0 45.2 3 4 3 3.55 29歳 5年
中継ぎ 久古 LL 46 0 33.2 1 3 - 5.61 28歳 4年
中継ぎ カーペンター RR 32 0 32.1 1 2 3 4.73 29歳 1年
中継ぎ/抑え バーネット RR 33 0 32.1 1 2 14 3.34 31歳 5年

●●開幕オーダー●●
4山田8雄平9バレンティン7ミレッジ5川端3畠山2相川6西浦1小川

▲▼年間最多オーダー▲▼
4山田8上田5川端7バレンティン9雄平3畠山6森岡2中村(11回)

ベストオーダーの特徴
バレンティンは前年よりも本塁打数が激減したものの、山田、雄平らがチームを引っ張る好打者として開花した。
しかし、前年新人王だった小川も含めた投手陣が揮わず、チームも2年連続最下位に沈んだ。

2013年 東京ヤクルトスワローズ ベストオーダー

シーズン6位・57勝83敗4分・(監督)小川淳司

守備 名前 投打 打率 HR 打点 盗塁 s1 s2 総s数 年齢 活動年
1 2B 山田 RR .283 3 26 9 59 60 90 21歳 3年
2 CF 上田 RL .257 4 22 18 76 76 86 25歳 7年
3 LF ミレッジ RR .251 16 49 9 71 71 96 28歳 2年
4 RF バレンティン RR .330 60 131 0 83 121 128 29歳 3年
5 1B 畠山 RR .219 12 51 0 55 56 91 31歳 13年
6 3B 宮本 RR .266 0 17 1 46 47 50 43歳 19年
7 SS 森岡 RL .247 1 21 0 31 34 78 29歳 11年
8 C 中村 RR .234 4 24 1 64 64 76 23歳 5年

※このオーダーでの年間試合数は0回

守備 名前 投打 打率 HR 打点 盗塁 s3 s4 総s数 年齢 活動年
- C 相川 RR .279 6 30 1 7番 18 57 37歳 19年
- RF 飯原 RR .274 3 23 2 6番 18 40 30歳 8年
- 2B 田中浩 RR .225 0 14 1 1番 19 47 31歳 9年
- 3B 川端 RL .311 5 37 2 3番 51 69 26歳 8年
- SS 川島 RR .213 4 14 7 8番 32 61 30歳 8年
- CF 比屋根 RR .250 1 10 14 1番 30 40 26歳 2年

※スタメン数①は打順、守備位置が一致した数
※スタメン数②は守備位置は関係なくこの打順でスタメンに起用された数。
また、控のスタメン数①②の欄はスタメン時に多く起用された打順とその数(守備位置は関係なし)
※スタメン数③は、総スタメン数(打順、守備位置関係なし)
※偵察メンバーのスタメンは入替後の野手をカウント。その際偵察メンバーの投手は先発としない
※控の守備位置はスタメン起用時に多かった守備位置

起用法 名前 投打 登板 先発 投球回 防御率 年齢 活動年
先発 小川 RR 26 26 178 16 4 - 2.93 23歳 1年
先発 八木 LL 26 26 152 5 13 - 4.44 23歳 5年
先発 石川 LL 24 24 148.1 6 9 - 3.52 33歳 12年
先/中 村中 LL 25 18 111.2 5 9 - 5.00 26歳 8年
先/中 木谷 RR 28 8 78.2 3 3 - 4.00 24歳 2年
先/中 松岡 RR 34 7 66 3 3 - 5.73 31歳 9年
中継ぎ 久古 LL 38 0 29.1 2 1 - 2.76 27歳 3年
中/抑 バーネット RR 47 0 40.1 1 8 7 6.02 30歳 4年
中/抑 石山 RR 60 0 58.1 3 3 10 2.78 25歳 1年
中継ぎ 江村 LL 31 0 26.2 3 0 - 5.40 26歳 1年
先発 ロマン RR 7 7 63.2 3 6 1 4.24 35歳 2年
先/抑 山本 RR 64 0 59.2 1 3 11 2.87 28歳 4年

●●開幕オーダー●●
4田中浩8上田7ミレッジ3畠山9松井淳5宮本6森岡2中村1館山

▲▼年間最多オーダー▲▼
8比屋根4田中浩7ミレッジ9バレンティン5岩村3畠山6森岡2中村(4回)

ベストオーダーの特徴
バレンティンが脅威の60本塁打を打ったが、他の選手は目立たなかった。
新人の小川がスゴかった。ライアン風の投球で、アマ時代注目はされていたが、ここまで勝つとは、思われなかった。

2012年 東京ヤクルトスワローズ ベストオーダー 

シーズン3位・68勝65敗11分・(監督)小川淳司

守備 名前 投打 打率 HR 打点 盗塁 s1 s2 総s数 年齢 活動年
1 2B 田中 RR .274 2 40 1 35 35 137 30歳 8年
2 CF 上田 RL .257 0 12 8 31 33 41 24歳 6年
3 LF ミレッジ RR .300 21 65 9 47 53 125 27歳 1年
4 RF バレンティン RR .272 31 81 0 38 40 101 28歳 2年
5 SS 川端 RL .298 4 49 3 50 77 123 25歳 7年
6 3B 宮本 RR .267 3 23 1 95 96 100 42歳 18年
7 1B 畠山 RR .266 13 55 2 19 19 119 30歳 12年
8 C 中村 RR .254 1 15 1 67 67 69 22歳 4年

※このオーダーでの年間試合数は8回

守備 名前 投打 打率 HR 打点 盗塁 s3 s4 総s数 年齢 活動年
- C 相川 RR .245 1 28 0 8番 51 63 36歳 18年
- SS 森岡 RL .249 1 18 1 7番 30 64 28歳 10年
- LF 福地 RS .255 0 19 12 2番 13 40 37歳 19年
- CF 雄平 LL .280 0 8 2 1番 22 32 28歳 10年
- RF 松井淳 RL .287 5 15 1 7番 17 37 25歳 3年
- - 川上 RR - - - - - - - 19歳 1年

※スタメン数①は打順、守備位置が一致した数
※スタメン数②は守備位置は関係なくこの打順でスタメンに起用された数。
また、控のスタメン数①②の欄はスタメン時に多く起用された打順とその数(守備位置は関係なし)
※スタメン数③は、総スタメン数(打順、守備位置関係なし)
※偵察メンバーのスタメンは入替後の野手をカウント。その際偵察メンバーの投手は先発としない
※控の守備位置はスタメン起用時に多かった守備位置

起用法 名前 投打 登板 先発 投球回 防御率 年齢 活動年
先発 館山 RR 25 24 168.1 12 8 - 2.25 31歳 10年
先発 ロマン RR 26 26 165.2 9 11 - 3.04 34歳 1年
先発 村中 LL 25 23 144 10 7 - 3.88 25歳 7年
先発 石川 LL 27 27 172.2 8 11 - 3.60 32歳 11年
先発 赤川 LL 28 27 156.2 8 9 - 3.79 22歳 4年
先/中 増渕 RR 49 5 73.2 2 7 - 5.38 24歳 6年
中継ぎ 押本 RR 65 0 59.2 4 1 1 3.62 30歳 9年
中継ぎ 日高 LL 66 0 51.1 3 2 - 2.98 22歳 4年
中継ぎ 山本 RR 50 0 44.2 2 2 - 1.21 27歳 3年
中継ぎ 正田 RR 24 0 25.1 0 0 - 2.84 31歳 13年
中継ぎ 平井 RR 22 0 19 2 2 1 0.00 21歳 3年
抑え バーネット RR 57 0 54.1 1 2 33 1.82 29歳 3年

●●開幕オーダー●●
4田中8上田7ミレッジ3畠山6川端5宮本9バレンティン2相川1石川

▲▼年間最多オーダー▲▼
4田中8上田7ミレッジ9バレンティン6川端5宮本3畠山2中村(8回)

ベストオーダーの特徴
青木が抜け、チームの走力は低下したが、ミレッジが加わり、長打力はそこそこあった
投手では、館山、村中が2桁勝利を挙げた。

2011年 東京ヤクルトスワローズ ベストオーダー

シーズン2位・70勝59敗15分・(監督)小川淳司

守備 名前 投打 打率 HR 打点 盗塁 s1 s2 総s数 年齢 活動年
1 CF 青木 RL .292 4 44 8 139 139 144 29歳 8年
2 2B 田中 RR .252 1 40 2 121 121 139 29歳 7年
3 SS 川端 RL .268 4 46 0 52 55 114 24歳 6年
4 LF 畠山 RR .269 23 85 1 60 137 139 29歳 11年
5 1B ホワイトセル LL .247 12 33 0 17 17 80 29歳 2年
6 3B 宮本 RR .302 2 35 2 106 106 132 41歳 17年
7 RF バレンティン RR .228 31 76 1 32 32 138 27歳 1年
8 C 相川 RR .244 1 33 0 90 90 122 35歳 17年

※このオーダーでの年間試合数は6回

守備 名前 投打 打率 HR 打点 盗塁 s3 s4 総s数 年齢 活動年
- LF 飯原 RR .126 0 8 0 7番 10 23 28歳 6年
- LF 武内 LL .216 2 11 0 5番 13 22 28歳 6年
- C 川本 RR .173 2 4 1 8番 16 20 29歳 7年
- - 山田 RR - - - - - - - 19歳 1年
- SS 森岡 RL .256 0 6 0 7番 11 19 27歳 9年
- LF 福地 RS .155 0 5 10 2番 7 11 36歳 18年

※スタメン数①は打順、守備位置が一致した数
※スタメン数②は守備位置は関係なくこの打順でスタメンに起用された数。
また、控のスタメン数①②の欄はスタメン時に多く起用された打順とその数(守備位置は関係なし)
※スタメン数③は、総スタメン数(打順、守備位置関係なし)
※偵察メンバーのスタメンは入替後の野手をカウント。その際偵察メンバーの投手は先発としない
※控の守備位置はスタメン起用時に多かった守備位置

起用法 名前 投打 登板 先発 投球回 防御率 年齢 活動年
先発 石川 LL 27 27 178.1 10 9 - 2.73 31歳 10年
先発 館山 RR 26 25 180.2 11 5 - 2.04 30歳 9年
先発 増渕 RR 27 22 134.1 7 11 - 4.22 23歳 5年
先発 由規 RL 15 15 100.2 7 6 - 2.86 22歳 4年
先/中 赤川 LL 23 13 88.2 6 3 - 2.03 21歳 3年
先発 村中 LL 15 15 84 4 6 - 4.29 24歳 6年
中継ぎ 久古 LL 52 0 37 5 2 1 3.65 25歳 1年
中継ぎ バーネット RR 48 0 47 1 1 2 2.68 28歳 2年
中継ぎ 押本 RR 65 0 68.2 3 2 1 3.28 29歳 8年
中継ぎ 松岡 RR 63 0 63 2 2 - 2.86 29歳 7年
先発 山本斉 RR 12 12 55 1 6 - 4.25 22歳 4年
抑え 林昌勇 RR 65 0 62.1 4 2 32 2.17 35歳 4年

●●開幕オーダー●●
8青木4田中7濱中3ホワイトセル2相川9バレンティン5宮本6川島慶1石川

▲▼年間最多オーダー▲▼
8青木4田中3ホワイトセル7畠山9バレンティン5宮本6川端2相川(20回)

ベストオーダーの特徴
飛ばないボールの統一球の影響で、ホームラン数は激減したが、バレンティンは3.0本塁打以上打った。
石川、館山の両エースに抑えの林昌勇は、ヤクルトのテッパンとなった。

2010年 東京ヤクルトスワローズ ベストオーダー

シーズン4位・72勝68敗4分・(監督)高田繁→5/27小川淳司

守備 名前 投打 打率 HR 打点 盗塁 s1 s2 総s数 年齢 活動年
1 CF 青木 RL .358 14 63 19 98 98 143 28歳 7年
2 2B 田中 RR .300 4 54 4 103 103 140 28歳 6年
3 RF 飯原 RR .270 15 48 8 32 49 106 27歳 5年
4 1B ホワイトセル LL .309 15 53 0 58 59 65 28歳 1年
5 LF 畠山 RR .300 14 57 0 32 40 64 28歳 10年
6 C 相川 RR .293 11 65 2 77 77 119 34歳 16年
7 3B 宮本 RR .276 4 39 2 69 69 125 40歳 16年
8 SS 川端 RL .298 1 21 0 41 41 52 23歳 5年

※このオーダーでの年間試合数は23回

守備 名前 投打 打率 HR 打点 盗塁 s3 s4 総s数 年齢 活動年
- 1B デントナ RR .245 15 50 0 4番 59 65 28歳 2年
- RF 武内 LL .268 6 22 0 3番 9 23 27歳 5年
- SS 藤本 RL .230 2 18 1 7番 32 56 33歳 10年
- LF 福地 RS .246 1 11 23 1番 23 39 35歳 17年
- RF ガイエル RL .199 16 41 0 5番 36 70 38歳 4年
- SS 鬼崎 RL .195 1 5 0 8番 17 20 27歳 3年

※スタメン数①は打順、守備位置が一致した数
※スタメン数②は守備位置は関係なくこの打順でスタメンに起用された数。
また、控のスタメン数①②の欄はスタメン時に多く起用された打順とその数(守備位置は関係なし)
※スタメン数③は、総スタメン数(打順、守備位置関係なし)
※偵察メンバーのスタメンは入替後の野手をカウント。その際偵察メンバーの投手は先発としない
※控の守備位置はスタメン起用時に多かった守備位置

起用法 名前 投打 登板 先発 投球回 防御率 年齢 活動年
先発 石川 LL 28 28 186.1 13 8 - 3.53 30歳 9年
先発 由規 RL 25 25 167.2 12 9 - 3.60 21歳 3年
先発 村中 LL 28 28 178 11 10 - 3.44 23歳 5年
先発 館山 RR 21 21 147.2 12 7 - 2.93 29歳 8年
先発 中澤 LL 23 20 107.2 7 9 - 5.68 25歳 1年
先発 バーネット RR 16 15 79.2 4 5 - 5.99 27歳 1年
中継ぎ 押本 RR 61 0 61 3 4 - 2.66 28歳 7年
中継ぎ 増渕 RR 57 0 60.1 2 3 - 2.69 22歳 4年
中継ぎ 松岡 RR 73 0 71.2 3 4 3 2.64 28歳 6年
中継ぎ 渡辺 LL 28 0 13.2 1 1 - 4.61 32歳 6年
中継ぎ 松井 RR 21 0 30 0 1 - 4.80 32歳 5年
抑え 林昌勇 RR 53 0 55.2 1 2 35 1.46 34歳 3年

●●開幕オーダー●●
7福地4田中8青木3デントナ9ガイエル5宮本6荒木2相川1石川

▲▼年間最多オーダー▲▼
8青木4田中9飯原3ホワイトセル7畠山2相川5宮本6川端(23回)

ベストオーダーの特徴
前年、前々年1番に座った福地が衰え、青木が1番に戻った。打線には20本塁打越えの選手がいなく、貧打戦となった。
一方で、投手陣は成績はを残し、石川、由規、村中、館山が2桁勝利を挙げた。

2009年 東京ヤクルトスワローズ ベストオーダー

シーズン3位・71勝72敗1分・(監督)高田繁

守備 名前 投打 打率 HR 打点 盗塁 s1 s2 総s数 年齢 活動年
1 LF 福地 RS .270 5 34 42 64 68 119 34歳 16年
2 2B 田中浩 RR .258 4 35 6 61 61 126 27歳 5年
3 CF 青木 RL .303 16 66 18 99 99 141 27歳 6年
4 1B デントナ RR .276 21 83 0 88 93 104 27歳 1年
5 RF ガイエル RL .267 27 80 2 90 90 117 37歳 3年
6 3B 宮本 RR .294 5 46 3 90 90 127 39歳 15年
7 C 相川 RR .247 5 43 2 56 56 122 33歳 15年
8 SS 川島慶 RR .255 12 43 8 38 38 116 26歳 4年

※このオーダーでの年間試合数は5回

守備 名前 投打 打率 HR 打点 盗塁 s3 s4 総s数 年齢 活動年
- 3B 畠山 RR .236 4 19 0 4番 17 46 27歳 9年
- RF 飯原 RR .250 6 23 11 5番 25 35 26歳 4年
- 1B 武内 LL .257 2 13 0 1番 8 22 26歳 4年
- 1B 野口 RR .263 1 4 11 2番 7 18 28歳 10年
- 1B ユウイチ LL .224 0 4 1 6番 5 12 29歳 11年
- C 川本 RR .197 3 9 0 8番 9 17 27歳 5年

※スタメン数①は打順、守備位置が一致した数
※スタメン数②は守備位置は関係なくこの打順でスタメンに起用された数。
また、控のスタメン数①②の欄はスタメン時に多く起用された打順とその数(守備位置は関係なし)
※スタメン数③は、総スタメン数(打順、守備位置関係なし)
※偵察メンバーのスタメンは入替後の野手をカウント。その際偵察メンバーの投手は先発としない
※控の守備位置はスタメン起用時に多かった守備位置

起用法 名前 投打 登板 先発 投球回 防御率 年齢 活動年
先発 館山 RR 27 27 188.1 16 6 - 3.39 28歳 7年
先発 石川 LL 29 29 198.1 13 7 - 3.54 29歳 8年
先発 由規 RL 22 21 120 5 10 - 3.50 20歳 2年
先発 ユウキ RR 19 19 100.2 5 6 - 3.40 30歳 12年
先発 川島亮 RL 14 14 73 5 6 - 4.81 28歳 6年
先/中 木田 RR 30 4 48.2 3 4 - 5.55 41歳 23年
中継ぎ 押本 RR 51 2 64 2 6 1 2.67 27歳 6年
中継ぎ 松岡 RR 52 0 55.1 6 4 - 4.72 27歳 5年
中継ぎ 五十嵐 RR 56 0 53.2 3 2 3 3.19 30歳 12年
中継ぎ 赤川 LL  1 0 0 0 0 - - 19歳 1年
中継ぎ LL 42 0 37 1 1 1 0.00 30歳 1年
抑え 林昌勇 RR 57 0 57 5 4 28 2.05 33歳 2年

●●開幕オーダー●●
7福地6川島慶8青木3デントナ9ガイエル5宮本4田中浩2相川1石川

▲▼年間最多オーダー▲▼
8青木4田中浩7福地3デントナ9ガイエル5宮本2相川6川島慶(13回)

ベストオーダーの特徴
前年の貧打線は解消された。3番に青木を据えて、16年目のベテラン福地が1番打者として42盗塁と頑張った。
館山が、ヤクルトのエースとなり16勝。石川も13勝して左右のエースとしてチームを引っ張った。

2008年 東京ヤクルトスワローズ ベストオーダー

シーズン5位・66勝74敗4分・(監督)高田繁

守備 名前 投打 打率 HR 打点 盗塁 s1 s2 総s数 年齢 活動年
1 RF 福地 RS .320 9 61 42 51 90 118 33歳 15年
2 3B 宮本 RR .308 3 32 3 48 60 113 38歳 14年
3 CF 青木 RL .347 14 64 31 93 93 112 26歳 5年
4 1B 畠山 RR .279 9 58 2 73 102 112 26歳 8年
5 LF 飯原 RR .291 9 62 28 28 30 108 25歳 3年
6 2B 田中 RR .290 5 50 4 50 50 143 26歳 4年
7 SS 川島慶 RR .255 4 35 20 25 28 96 25歳 3年
8 C 福川 RR .207 7 35 1 79 79 79 32歳 7年

※このオーダーでの年間試合数は14回

守備 名前 投打 打率 HR 打点 盗塁 s3 s4 総s数 年齢 活動年
- C 川本 RR .253 2 21 0 8番 48 50 26歳 4年
- RF ガイエル RL .200 11 35 2 5番 25 58 36歳 2年
- 1B 武内 LL .231 1 13 2 7番 13 32 25歳 3年
- 1B ユウイチ LL .254 0 15 0 5番 12 25 28歳 10年
- SS 川端 RL .260 1 9 2 7番 12 21 21歳 3年
- 1B リグス RR .202 3 11 0 4番 15 25 36歳 4年

※スタメン数①は打順、守備位置が一致した数
※スタメン数②は守備位置は関係なくこの打順でスタメンに起用された数。
また、控のスタメン数①②の欄はスタメン時に多く起用された打順とその数(守備位置は関係なし)
※スタメン数③は、総スタメン数(打順、守備位置関係なし)
※偵察メンバーのスタメンは入替後の野手をカウント。その際偵察メンバーの投手は先発としない
※控の守備位置はスタメン起用時に多かった守備位置

起用法 名前 投打 登板 先発 投球回 防御率 年齢 活動年
先発 石川 LL 30 29 195 12 10 - 2.68 28歳 7年
先発 館山 RR 24 24 153.1 12 3 - 2.99 27歳 6年
先発 川島亮 RL 20 20 115 7 9 - 4.70 27歳 5年
先発 村中 LL 21 21 122.1 6 11 - 4.34 21歳 3年
中継ぎ 松岡 RR 65 0 71.1 5 3 - 1.39 26歳 4年
中継ぎ 押本 RR 67 0 72.2 5 6 1 3.34 26歳 5年
中継ぎ 五十嵐 RR 44 0 43.2 3 2 3 2.47 29歳 11年
先/中 加藤 LL 8 4 21.1 0 2 - 8.86 23歳 1年
先発 リオス RR 11 11 64.1 2 7 - 5.46 36歳 1年
中継ぎ 萩原 RR 25 0 32 0 1 - 5.62 35歳 17年
先発 増渕 RR 12 11 55.1 3 3 - 4.23 20歳 2年
抑え 林昌勇 RR 54 0 51 1 5 33 3.00 32歳 1年

●●開幕オーダー●●
5川島慶4田中8青木3リグス9ガイエル6宮本7飯原2福川1石川

▲▼年間最多オーダー▲▼
9福地5宮本8青木3畠山7飯原4田中6川島慶2福川(14回)

ベストオーダーの特徴
ラミレスの退団と、リグス、ガイエル両外国人の不振で、打線は貧打線となった。
投手では石川、館山の左右エースが2桁勝利。抑えには元韓国代表の林昌勇を固定させた。

2007年 東京ヤクルトスワローズ ベストオーダー

シーズン6位・60勝84敗0分・(監督)古田敦也

守備 名前 投打 打率 HR 打点 盗塁 s1 s2 総s数 年齢 活動年
1 CF 青木 RL .346 20 58 17 117 117 143 25歳 4年
2 2B 田中浩 RR .295 5 51 8 84 84 126 25歳 3年
3 LF ラミレス RR .343 29 122 0 95 106 144 33歳 7年
4 RF ガイエル RL .245 35 79 2 100 100 142 35歳 1年
5 1B 宮出 RR .279 9 46 3 45 49 77 30歳 12年
6 SS 宮本 RR .300 5 39 3 81 81 129 37歳 13年
7 3B 飯原 RR .246 8 32 23 40 41 113 24歳 2年
8 C 福川 RR .224 7 29 1 54 54 75 31歳 6年

※このオーダーでの年間試合数は7回

守備 名前 投打 打率 HR 打点 盗塁 s3 s4 総s数 年齢 活動年
- C 川本 RR .208 7 19 6 8番 34 43 25歳 3年
- 1B リグス RR .217 3 19 0 5番 31 37 35歳 3年
- 1B ユウイチ LL .340 3 16 0 5番 19 25 27歳 9年
- LF 真中 LL .319 1 10 0 5番 4 7 36歳 15年
- 2B 城石 RR .211 2 9 0 7番 10 21 34歳 13年
- 3B 度会 RR .205 0 8 0 6番 5 8 35歳 14年

※スタメン数①は打順、守備位置が一致した数
※スタメン数②は守備位置は関係なくこの打順でスタメンに起用された数。
また、控のスタメン数①②の欄はスタメン時に多く起用された打順とその数(守備位置は関係なし)
※スタメン数③は、総スタメン数(打順、守備位置関係なし)
※偵察メンバーのスタメンは入替後の野手をカウント。その際偵察メンバーの投手は先発としない
※控の守備位置はスタメン起用時に多かった守備位置

起用法 名前 投打 登板 先発 投球回 防御率 年齢 活動年
先発 グライシンガー RR 30 30 209 16 8 - 2.84 32歳 1年
先発 石井一 LL 28 27 166.2 9 10 - 4.16 34歳 16年
先発 藤井 LL 25 23 123 7 10 - 5.05 30歳 8年
先/中/抑 館山 RR 45 15 127.2 3 12 5 3.17 26歳 5年
先/中 石川 LL 26 15 96.2 4 7 - 4.38 27歳 6年
中継ぎ 吉川 RL 43 0 42.1 2 2 - 3.61 29歳 5年
中継ぎ 高井 LL 52 0 43.1 3 6 1 5.19 23歳 5年
中継ぎ 遠藤 RR 38 0 44 2 5 2 4.09 35歳 14年
中継ぎ 木田 RR 50 0 48.2 1 3 2 3.14 39歳 21年
中継ぎ 花田 RR 41 0 50.2 2 2 2 4.80 30歳 8年
中継ぎ 高市俊 RR 2 0 4 0 1 - 18.00 23歳 1年
抑え 高津 RR 25 0 23.1 0 5 13 6.17 39歳 17年

●●開幕オーダー●●
8青木4田中浩3リグス7ラミレス9ガイエル6宮本5度会2古田1石井一

▲▼年間最多オーダー▲▼
8青木4田中浩7ラミレス9ガイエル3宮出6宮本5飯原2福川(7回)

ベストオーダーの特徴
この年の1番青木は、高打率で、長打力もあり、足が速い選手で、他球団からは嫌がれる選手だった。この年新入団のガイエルは長打力はあったが、打率が低かった。
ピッチャーの新入団ではグライシンガーが大当たりし16勝。抑えは高津が衰え、他の選手を固定できずにいた。

2006年 東京ヤクルトスワローズ ベストオーダー

シーズン3位・70勝73敗3分・(監督)古田敦也

守備 名前 投打 打率 HR 打点 盗塁 s1 s2 総s数 年齢 活動年
1 CF 青木 RL .321 13 62 41 146 146 146 24歳 3年
2 1B リグス RR .294 39 94 11 123 123 142 34歳 2年
3 3B 岩村 RL .311 32 77 8 134 134 143 27歳 10年
4 LF ラミレス RR .267 26 112 0 134 146 146 32歳 6年
5 2B ラロッカ RR .285 18 63 2 87 93 102 34歳 3年
6 RF 宮出 RR .275 9 59 1 53 53 109 29歳 11年
7 SS 宮本 RR .304 2 34 3 39 39 72 36歳 12年
8 C 米野 RR .235 7 37 0 61 61 99 24歳 7年

※このオーダーでの年間試合数は11回

守備 名前 投打 打率 HR 打点 盗塁 s3 s4 総s数 年齢 活動年
- 2B 田中浩 RR .266 5 22 1 6番 29 59 24歳 2年
- SS 城石 RR .231 2 5 1 8番 38 38 33歳 12年
- RF 真中 LL .238 1 15 1 2番 14 35 35歳 14年
- 1B 武内 LL .083 1 4 0 6番 6 6 23歳 1年
- C 福川 RR .211 4 13 0 7番 20 27 30歳 5年
- C 古田 RR .244 0 8 0 8番 16 23 41歳 17年

※スタメン数①は打順、守備位置が一致した数
※スタメン数②は守備位置は関係なくこの打順でスタメンに起用された数。
また、控のスタメン数①②の欄はスタメン時に多く起用された打順とその数(守備位置は関係なし)
※スタメン数③は、総スタメン数(打順、守備位置関係なし)
※偵察メンバーのスタメンは入替後の野手をカウント。その際偵察メンバーの投手は先発としない
※控の守備位置はスタメン起用時に多かった守備位置

起用法 名前 投打 登板 先発 投球回 防御率 年齢 活動年
先発 石川 LL 29 28 151 10 10 - 4.53 26歳 5年
先発 石井一 LL 28 28 177.2 11 7 - 3.44 33歳 15年
先発 ガトームソン RR 25 25 173.2 9 10 - 2.85 29歳 2年
先発 ゴンザレス RR 17 17 114.1 9 7 - 3.15 28歳 3年
先/中 藤井 LL 27 20 128.2 7 8 - 4.41 29歳 7年
中継ぎ 松井 RR 40 2 64 3 5 - 4.08 28歳 1年
中継ぎ 花田 RR 51 0 54 4 2 - 3.33 29歳 7年
先/中/抑 館山 RR 44 6 79.2 2 5 5 3.95 25歳 4年
中/抑 木田 RR 56 0 58.1 3 5 8 3.09 38歳 20年
中継ぎ 高井 LL 36 1 27.2 2 1 - 6.51 22歳 4年
中継ぎ 坂元 RR 30 1 34.1 0 0 - 4.98 24歳 6年
先/抑 高津 RR 48 0 42.2 1 2 13 2.74 38歳 16年

●●開幕オーダー●●
8青木4田中浩3リグス7ラミレス5ラロッカ9宮出2古田6宮本1石川

▲▼年間最多オーダー▲▼
8青木3リグス5岩村7ラミレス4ラロッカ9宮出6田中浩2米野(15回)

ベストオーダーの特徴
バントしない2番打者リグスが39本塁打とチーム1のホームラン数を誇った。5番にラロッカを据え、強打のチームとなった。
一方で、石川、石井一、藤井の3枚左腕を先発ローテで起用したが、目立った活躍はなかった。

2005年 ヤクルトスワローズ ベストオーダー 

シーズン4位・71勝73敗2分・(監督)若松勉

守備 名前 投打 打率 HR 打点 盗塁 s1 s2 総s数 年齢 活動年
1 CF 青木 RL .344 3 28 29 90 90 143 23歳 2年
2 SS 宮本 RR .265 7 47 5 82 82 135 35歳 11年
3 3B 岩村 RL .319 30 102 6 142 142 142 26歳 9年
4 LF ラミレス RR .282 32 104 5 146 146 146 31歳 5年
5 RF 宮出 RR .320 8 46 5 37 37 67 28歳 10年
6 1B リグス RR .306 14 44 4 38 44 73 33歳 1年
7 C 古田 RR .258 5 33 1 28 28 86 40歳 16年
8 2B 城石 RR .256 2 30 2 32 37 92 32歳 11年

※このオーダーでの年間試合数は6回

守備 名前 投打 打率 HR 打点 盗塁 s3 s4 総s数 年齢 活動年
- C 小野 RR .201 7 18 1 8番 38 40 31歳 9年
- 1B 鈴木 RL .252 6 32 0 5番 67 74 35歳 18年
- 2B 土橋 RR .259 3 14 0 8番 38 68 37歳 19年
- RF 真中 LL .302 5 28 2 7番 26 55 34歳 13年
- - 田中 RR .500 0 0 1 - - - 23歳 1年
- 1B ユウイチ LL .241 2 13 0 6番 8 26 25歳 7年

※スタメン数①は打順、守備位置が一致した数
※スタメン数②は守備位置は関係なくこの打順でスタメンに起用された数。
また、控のスタメン数①②の欄はスタメン時に多く起用された打順とその数(守備位置は関係なし)
※スタメン数③は、総スタメン数(打順、守備位置関係なし)
※偵察メンバーのスタメンは入替後の野手をカウント。その際偵察メンバーの投手は先発としない
※控の守備位置はスタメン起用時に多かった守備位置

起用法 名前 投打 登板 先発 投球回 防御率 年齢 活動年
先発 藤井 LL 28 27 176 10 12 - 3.43 28歳 6年
先発 石川 LL 26 25 149.2 10 8 - 4.87 25歳 4年
先発 川島 RL 20 20 128.1 9 10 - 2.81 24歳 2年
先発 館山 RR 25 25 150.1 10 6 - 3.95 24歳 3年
先発 ガトームソン RR 16 16 97 8 5 - 4.18 28歳 1年
先/中 ゴンザレス RR 27 10 81.2 4 6 - 5.07 27歳 2年
先/中 高井 LL 18 11 73.2 4 4 - 4.52 21歳 3年
中継ぎ 吉川 RL 61 0 58 3 3 - 3.72 27歳 3年
中継ぎ 五十嵐 RR 49 0 56.2 3 2 4 3.49 26歳 8年
中継ぎ 花田 RR 40 0 49.2 0 1 - 3.81 28歳 6年
中継ぎ 松岡 RR 4 4 23.2 1 2 - 3.80 23歳 1年
抑え 石井弘 LL 61 0 73.2 4 3 37 1.95 10歳 28年

●●開幕オーダー●●
6宮本8青木5岩村7ラミレス2古田3鈴木9佐藤真4城石1石川

▲▼年間最多オーダー▲▼
8青木6宮本5岩村7ラミレス9宮出3リグス4城石2小野(18回)

ベストオーダーの特徴
若松監督時代の1番打者の象徴だった盗塁数の少ない真中に代わり、2年目の青木が大ブレークした。
藤井、石川の両左腕とサイドスローの館山が2桁勝利。この年の抑えには石井弘が担った。

2004年 ヤクルトスワローズ ベストオーダー

シーズン2位・72勝64敗2分・(監督)若松勉

守備 名前 投打 打率 HR 打点 盗塁 s1 s2 総s数 年齢 活動年
1 CF 真中 LL .272 4 20 1 46 46 55 33歳 12年
2 SS 宮本 RR .301 11 26 6 80 80 89 34歳 10年
3 3B 岩村 RL .300 44 103 8 137 137 137 25歳 8年
4 LF ラミレス RR .305 31 110 2 86 86 129 30歳 4年
5 1B 鈴木 RL .289 15 65 1 84 84 123 34歳 17年
6 C 古田 RR .306 24 79 1 68 68 131 39歳 15年
7 RF 稲葉 LL .265 18 45 6 52 58 104 32歳 10年
8 2B 土橋 RR .315 9 34 7 52 52 96 36歳 18年

※このオーダーでの年間試合数は2回

守備 名前 投打 打率 HR 打点 盗塁 s3 s4 総s数 年齢 活動年
- 2B 城石 RR .213 4 22 2 8番 51 74 31歳 10年
- RF マーチン RR .241 6 18 0 7番 36 44 28歳 1年
- RF 佐藤真 RR .323 2 13 0 7番 14 33 39歳 12年
- CF 志田 RR .251 3 10 4 1番 25 33 25歳 3年
- CF 宮出 RR .235 2 6 0 1番 6 20 27歳 9年
- SS 野口 RR .232 4 13 6 8番 15 15 23歳 5年

※スタメン数①は打順、守備位置が一致した数
※スタメン数②は守備位置は関係なくこの打順でスタメンに起用された数。
また、控のスタメン数①②の欄はスタメン時に多く起用された打順とその数(守備位置は関係なし)
※スタメン数③は、総スタメン数(打順、守備位置関係なし)
※偵察メンバーのスタメンは入替後の野手をカウント。その際偵察メンバーの投手は先発としない
※控の守備位置はスタメン起用時に多かった守備位置

起用法 名前 投打 登板 先発 投球回 防御率 年齢 活動年
先発 石川 LL 27 27 163.1 11 11 - 4.35 24歳 3年
先発 ベバリン RL 22 22 136.1 9 11 - 4.42 31歳 11年
先発 川島 RL 23 21 139.1 10 4 - 3.17 23歳 1年
先発 石堂 RL 16 16 75.1 6 7 - 6.93 24歳 6年
先発 藤井 LL 15 15 78.1 4 6 - 5.51 27歳 5年
中継ぎ 坂元 RR 34 1 49 4 2 - 4.41 22歳 4年
中継ぎ 河端 RR 61 0 58.2 3 1 - 3.68 28歳 6年
中/抑 石井 LL 38 0 52.2 4 2 5 2.05 9歳 27年
中継ぎ 杉本 RR 31 0 46.1 1 0 - 5.24 31歳 8年
中継ぎ 田中 LL 38 0 27.2 1 3 - 5.53 29歳 3年
先発 マウンス LL 12 12 55 3 6 - 6.05 29歳 11年
抑え 五十嵐 RR 66 0 74.1 5 3 37 2.66 25歳 7年

●●開幕オーダー●●
8稲葉6宮本5岩村7ラミレス3鈴木2古田9真中4城石1ベバリン

▲▼年間最多オーダー▲▼
8真中6宮本5岩村2古田7ラミレス3鈴木9稲葉4土橋(10回)

ベストオーダーの特徴
岩村が、前年の鬱憤を晴らすように、日本人の本塁打40本越えを果たした。打線は好調で、どこからでも長打が飛び出すのが特徴だった。
エースの石川と、新人・川島が2桁勝利し、抑えには高津の代わりに五十嵐が担った。