2014年 福岡ソフトバンクホークス ベストオーダー

シーズン1位・78勝60敗6分・(監督)秋山幸二

守備 名前 投打 打率 HR 打点 盗塁 s1 s2 総s数 年齢 活動年
1 1B 中村 LL .308 4 61 10 22 99 140 25歳 7年
2 SS 今宮 RR .240 3 42 10 132 132 144 23歳 5年
3 LF 内川 RR .307 18 74 0 63 116 121 32歳 14年
4 DH 李大浩 RR .300 19 68 0 73 144 144 32歳 3年
5 RF 長谷川 RL .300 6 55 7 82 82 122 30歳 8年
6 3B 松田 RR .301 18 56 12 71 71 101 31歳 9年
7 CF 柳田 RL .317 15 70 33 43 43 144 26歳 4年
8 C 細川 RR .190 5 32 0 76 76 96 34歳 13年
9 2B 明石 RL .252 1 21 17 30 37 64 28歳 11年

※このオーダーでの年間試合数は0回

守備 名前 投打 打率 HR 打点 盗塁 s3 s4 総s数 年齢 活動年
- 2B 明石 RL .252 1 21 17 9番 37 64 28歳 11年
- 1B 吉村 RR .296 5 29 1 7番 30 41 30歳 12年
- C 鶴岡 RR .216 0 25 0 8番 35 48 33歳 12年
- 2B 金子 RS .208 0 6 1 9番 8 12 29歳 11年
- LF 江川 RR .226 1 3 0 9番 1 1 28歳 10年

※s1は打順、守備位置が合致したスタメン数(スタメン=先発起用メンバー)
※s2は守備位置は関係なくこの打順でスタメンに起用された数。
※s3はスタメン時に多く起用された打順、s4はs3でのそのスタメン数
※総s数は、総スタメン数
※偵察メンバーのスタメンは入替後の野手をカウント。その際偵察メンバーの投手は先発としない
※ベストオーダー以外の選手の守備位置はスタメン起用時に多かった守備位置

起用法 名前 投打 登板 先発 投球回 防御率 年齢 活動年
先発 スタンリッジ RR 26 26 172 11 8 - 3.30 36歳 8年
先発 中田 LL 25 25 145 11 7 - 4.34 32歳 10年
先発 攝津 RR 22 22 134 10 8 - 3.90 32歳 6年
先発 帆足 LL 13 13 71.1 6 1 - 4.54 35歳 14年
登板なし(新人) 加治屋 LL - - - - - - - 23歳 1年
中継ぎ RR 58 0 65.2 4 1 - 2.33 22歳 1年
先発/中継ぎ 岩嵜 RR 18 9 62 4 1 - 4.06 25歳 7年
中継ぎ 五十嵐 RR 63 0 59.1 1 3 2 1.52 35歳 17年
先発 大隣 LL 9 8 55 3 1 - 1.64 30歳 8年
中継ぎ 森福 LL 58 0 47.2 2 1 0 3.02 28歳 8年
中継ぎ 岡島 LL 44 0 42.2 4 4 - 2.11 39歳 21年
中継ぎ サファテ RR 64 0 68.1 7 1 37 1.05 33歳 4年

●●開幕オーダー●●
4本多6今宮7内川D李大浩9長谷川5松田8柳田2鶴岡3中村P攝津

▲▼年間最多オーダー▲▼
4本多6今宮7内川D李大浩9長谷川5松田8柳田2鶴岡3中村(9回)

ベストオーダーの特徴
新加入のスタンリッジ、中田がそれぞれ11勝を挙げ、既存エースの摂津も10勝と3本柱を形成した。
一方で、打撃陣では20本塁打を放つ選手はいなく迫力不足であった。しかし、3割を超える打者も多く粘り強かった。