2014年 東京ヤクルトスワローズ ベストオーダー

シーズン6位・60勝81敗31分・(監督)小川淳司

守備 名前 投打 打率 HR 打点 盗塁 s1 s2 総s数 年齢 活動年
1 2B 山田 RR .324 29 89 15 135 135 143 22歳 4年
2 CF 上田 RL .210 2 20 16 52 56 58 26歳 8年
3 3B 川端 RL .305 10 69 2 111 111 141 27歳 9年
4 LF バレンティン RR .301 31 69 2 85 98 105 30歳 4年
5 RF 雄平 LL .316 23 90 10 77 115 139 30歳 12年
6 1B 畠山 RR .310 17 79 2 90 90 110 32歳 14年
7 SS 森岡 RL .276 2 31 1 21 21 73 30歳 12年
8 C 中村 RR .298 5 41 0 71 71 92 24歳 6年

※このオーダーでの年間試合数は11回

守備 名前 投打 打率 HR 打点 盗塁 s3 s4 総s数 年齢 活動年
- RF 飯原 RR .306 4 29 1 7番 15 45 31歳 9年
- C 相川 RR .250 2 21 0 7番 25 47 38歳 20年
- SS 荒木 RR .275 2 12 1 7番 29 41 27歳 5年
- CF 比屋根 RR .232 0 7 10 2番 26 30 27歳 3年
- RF 武内 LL .243 4 9 0 7番 11 25 31歳 9年
- 1B 田中浩 RR .245 3 10 0 6番 7 11 32歳 10年

※スタメン数①は打順、守備位置が一致した数
※スタメン数②は守備位置は関係なくこの打順でスタメンに起用された数。
また、控のスタメン数①②の欄はスタメン時に多く起用された打順とその数(守備位置は関係なし)
※スタメン数③は、総スタメン数(打順、守備位置関係なし)
※偵察メンバーのスタメンは入替後の野手をカウント。その際偵察メンバーの投手は先発としない
※控の守備位置はスタメン起用時に多かった守備位置

起用法 名前 投打 登板 先発 投球回 防御率 年齢 活動年
先発 石川 LL 27 27 165 10 10 - 4.75 34歳 13年
先発 ナーブソン RR 24 24 137 4 11 - 4.53 33歳 1年
先発/中継ぎ 石山 RR 35 14 109.1 3 8 - 4.53 26歳 2年
先発 小川 RR 17 17 108.1 9 6 - 3.66 24歳 2年
先発/中継ぎ 八木 LL 23 17 103.2 5 6 - 3.91 24歳 6年
中継ぎ/抑え 秋吉 RR 61 2 71 3 4 5 2.28 25歳 1年
先発 杉浦 RR 4 4 62 2 2 - 3.52 22歳 1年
中継ぎ 松岡 RR 39 2 51 3 3 - 5.12 32歳 10年
中継ぎ 山本 RR 52 0 45.2 3 4 3 3.55 29歳 5年
中継ぎ 久古 LL 46 0 33.2 1 3 - 5.61 28歳 4年
中継ぎ カーペンター RR 32 0 32.1 1 2 3 4.73 29歳 1年
中継ぎ/抑え バーネット RR 33 0 32.1 1 2 14 3.34 31歳 5年

●●開幕オーダー●●
4山田8雄平9バレンティン7ミレッジ5川端3畠山2相川6西浦1小川

▲▼年間最多オーダー▲▼
4山田8上田5川端7バレンティン9雄平3畠山6森岡2中村(11回)

ベストオーダーの特徴
バレンティンは前年よりも本塁打数が激減したものの、山田、雄平らがチームを引っ張る好打者として開花した。
しかし、前年新人王だった小川も含めた投手陣が揮わず、チームも2年連続最下位に沈んだ。