1988年 ヤクルトスワローズ ベストオーダー

シーズン5位・58勝69敗3分・(監督)関根潤三

守備 名前 投打 打率 HR 打点 盗塁 s1 s2 総s数 年齢 活動年
1 CF 栗山 RS .331 0 17 7 39 46 84 27歳 5年
2 2B 桜井 RR .252 5 12 2 33 33 49 23歳 5年
3 SS 池山 RR .254 31 81 12 87 87 130 23歳 5年
4 RF 広沢 RR .288 30 80 13 49 49 130 26歳 4年
5 LF 杉浦 LL .255 20 53 0 14 40 118 36歳 18年
6 1B デシンセイ RR .244 19 44 1 11 27 84 38歳 1年
7 3B 長嶋 RR .203 4 22 3 47 47 50 22歳 1年
8 C RL .251 7 29 3 63 63 108 26歳 4年

※このオーダーでの年間試合数は6回

守備 名前 投打 打率 HR 打点 盗塁 s3 s4 総s数 年齢 活動年
- 2B 渋井 RR .206 2 8 1 8番 25 54 29歳 11年
- CF 荒井 LL .266 6 25 2 1番 50 61 24歳 3年
- 3B RR .230 6 23 0 2番 19 40 32歳 14年
- LF 小川 RR .290 8 24 2 1番 21 51 31歳 7年
- C 八重樫 RR .261 2 11 0 7番 14 20 37歳 19年
- - 若松 RL .348 1 18 0 - - - 41歳 18年

※スタメン数①は打順、守備位置が一致した数
※スタメン数②は守備位置は関係なくこの打順でスタメンに起用された数。
また、控のスタメン数①②の欄はスタメン時に多く起用された打順とその数(守備位置は関係なし)
※スタメン数③は、総スタメン数(打順、守備位置関係なし)
※偵察メンバーのスタメンは入替後の野手をカウント。その際偵察メンバーの投手は先発としない
※控の守備位置はスタメン起用時に多かった守備位置

起用法 名前 投打 登板 先発 投球回 防御率 年齢 活動年
先発 尾花 RR 31 31 232 9 16 - 2.87 31歳 11年
先発 ギブソン RR 23 23 140.1 7 11 - 4.87 31歳 1年
先/中 高野 RR 21 13 116 7 7 - 3.41 27歳 5年
先/中 中本 RR 42 20 147.2 5 7 - 3.60 31歳 6年
先/中 宮本 RR 40 13 99.2 5 5 - 4.52 29歳 7年
先/中 矢野 LL 18 13 62 1 7 - 6.53 26歳 3年
中継ぎ 酒井 RR 34 0 51 0 0 - 2.86 30歳 12年
中継ぎ 内藤 RR 22 3 48.1 2 1 - 2.76 20歳 2年
中継ぎ 阿井 RR 13 1 19.1 0 0 - 4.19 24歳 6年
先/中 荒木 RR 12 8 55.2 3 3 - 4.37 24歳 6年
中継ぎ 梶間 LL 18 2 29.1 1 0 - 2.76 36歳 12年
抑え 伊東 RR 55 0 122.2 18 9 17 3.15 25歳 3年

●●開幕オーダー●●
7荒井4渋井3杉浦5デシンセイ8ハーパー9広沢6池山2八重樫1尾花

▲▼年間最多オーダー▲▼
8栗山4桜井6池山9広沢3杉浦7小川5長嶋2秦(12回)

ベストオーダーの特徴
若手の池山、広沢とベテランの杉浦のクリーンナップはそこそこ破壊力があった。しかし、走れない1、2番だったため、得点能力は低かった。
前年先発だった伊東が抑えに回り、18勝17セーブを挙げた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>